シリアス映画

【イギリス映画感想】『家族を想う時』が子を持つ親に問いただすものとは?

こんにちは、kinacondaです。 正直、言葉を失っています。。 前回の宣言通りに『家族を想う時』を観てきたのですが、想像以上に喰らいまして・・・     なんでしょう、今回はその苦悩の直接的な要因が国の制度云々じゃないんです。 親の子への愛も溢れるばかりのものなんです。 でも、なんなんすかね。。。 家族みなが求めているものは共通し、且つ共有し合えているのに、それを阻む現実に […]